「つまらない人生だった」と言いきってnmタチを募集する50歳おじさんは私の未来なのか

またナイモンの話で恐縮ですが、先日のある朝、家でナイモンを開いたら、10m以内の距離に見慣れぬ50代のおじさん(肌色画像/ハウリング中)がいました。 もしかしてこの裸は同じ建物に住んでいる人なのかな、とりあえず見とこ……と軽い気持ちアクセスをした私。 スポンサーリンク 顔出しはしておらず、nmタチ募集のハウリングをしていたその人は、プロフィールも「nmのみで淫乱…

続きを読む

代々木上原でタイプでもない人とお茶を飲んでモスクへ行く 〜私の知らない「ナイモン」の使い方

ときどき、東京カレンダー読者のお友達(ここでは「とうかれくん」と呼ばせていただきます)と、「報告会」のような食事をしています。 ▲とうかれは、成功者に相応の体験を〜、みたいな感じの雑誌です。最終面接で採用されず悔しい思いをした覚えがあります とうかれくんはもともと私の同居人の友人だったのですが、私のような奔放でフラフラしている人が珍しいのかなぜか仲良くしてくれるのでした。 彼は…

続きを読む